【子どもと泊まりやすい】沖縄本島の子連れにおすすめのホテル8選

ブセナテラスの屋外プール 子連れ沖縄旅行の宿選び

沖縄には様々なスタイルのホテルがたくさんあります。

ここでは、

  • 子連れに優しい
  • 便利な場所にある
  • ホテル内のアクティビティやレストランなどのサービスが充実している

の3点を重視。

今回紹介するのは以下の8ホテル。

>> 赤ちゃん連れへのオススメホテルはこちら

ホテルの位置

沖縄本島のおすすめホテルの場所・位置関係

1.ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

ホテルオリオン本部リゾート&スパ

ホテルオリオン本部リゾート&スパの位置
那覇空港から沖縄自動車道経由で100分
住所:沖縄県国頭郡 本部町備瀬148番地1

場所は美ら海水族館、海洋博公園に隣接しています。美ら海水族館をメインで考えるならこちらのホテルがおすすめ。
美ら海水族館まで歩いてくことができます。

また、映画のトトロに出てくるような雰囲気が味わえる備瀬のフクギ並木にも近く、ホテルから歩いて散策することができます。
プライベートビーチはありませんが、「海水浴場百選」にも認定されているエメラルドビーチに面していて、伊江島を眺めることができます。
ホテルオリオン本部リゾート&スパから見た景色
ホテルは17歳以上が泊まれる部屋と子連れでも泊まれる部屋に分かれています。

子連れにお勧めなのは水族館をイメージしたキッズルーム。ジンベイザメやウミガメをモチーフにしたお部屋となっており、パステルカラーの優しい色合いのお部屋です。
ローベッドが二台くっついていて、浴室はバス・トイレ分かれています
近隣で夕食を食べられるお店はそれほど多くないのですが、送迎をしてくれるお店もあるので予約していくのがおすすめ。

>> ホテルオリオン本部リゾート&スパのお得なプランを見る

宿泊レポート

『ホテルオリオン本部リゾート&スパ』に子連れで泊まってきた
家族4人で沖縄に上陸。 水族館が大好きな4歳の息子が念願のジンベエザメに会うために! そのため今回の宿泊先は、美ら海水族館の目の前『ホテルオリオン本部リゾート&スパ』です。 宿泊レポート 那覇空港から高速道路を走って...

[ad]

2.オキナワマリオットリゾート&スパ

オキナワマリオット
引用:【公式】オキナワマリオットリゾート&スパ|沖縄リゾートホテル

オキナワマリオットリゾート&スパの位置
アクセス:那覇空港から沖縄自動車道経由で70分
住所:沖縄県名護市喜瀬1490-1

ホテル内には沖縄県内で最大級の広さを持つプールがあり、サウナやジャグジーも併設されています。大きいウォータースライダーもあるので子どもでも長時間楽しむことが可能。デッキチェアーもたくさんあるので休憩にも困りません。

また、マリンアクティビティーなども充実しています。北部に位置するホテルなのでビーチもとてもキレイ。
オキナワマリオット
引用:【公式】オキナワマリオットリゾート&スパ|沖縄リゾートホテル

ビーチまでは高台に位置しているためホテルからは少し距離があるのですが、循環バスが運行しています。

海の満潮時と干潮時の影響を受けやすいビーチとなっていますが、干潮時はネットの際まで行っても大人の膝ぐらいまでしか水がないので、小さいお子さん連れには比較的遊びやすい深さ。

ビーチには、更衣室やトイレもしっかりと用意してあり、コンビニ、食事処、ホテルとは別にプールもあります。
グラスボートもこちらのビーチから運航しているので気軽に楽しめて、シーサーの色づけやキャンドル作りなどのクラフト体験もできるので雨の日も楽しめます。ホテル内にはコンビニや、沖縄のお土産がそろっているショップも入っているのでとても便利です。
和洋室タイプの部屋もあり、お風呂もバスタブとシャワーブースが分かれているので家族のスタイルに合わせて選べますし、TVは無料でVODが見ることができ、飽きずにホテルライフを楽しめます。

子供が2歳でマリオットに泊まった時、台風でホテルに缶詰めになったことがありましたが、飽きることなく一日過ごすことができました。
>> オキナワ マリオット リゾート & スパのお得なプランを見る

3.ザ・ビーチタワー沖縄

ザ・ビーチタワー沖縄
引用:ザ・ビーチタワー沖縄

ザ・ビーチタワー沖縄の位置
アクセス:那覇空港から車で40分
住所:沖縄県北谷町 北谷町美浜8-6

那覇空港から比較的近い北谷町に位置するホテルなので、買い物を中心としたい人におすすめ。

沖縄南部、中部を観光するのにも便利な場所にあり、観覧車が目印のアメリカンビレッジが近くにあってショッピングも手軽に楽しめます。
アメリカンヴィレッジ
【アメリカンヴィレッジ】

イオンも隣にあるので、足りなくなった日用品の買い出しや、沖縄のお土産も購入できます。

ホテル内にふれあい動物園があり、フクロウや、リスザルなどが飼育されているので子供は喜ぶこと間違いなしです。

また、こちらのホテルは沖縄ではなかなか珍しい天然温泉を味わうことができる「ちゅらーゆ」という温泉施設が併設されていて、温泉の温水プールで遊ぶことができます。

その後温泉に入ることもできるので、大人も癒しを味わえます。
>> ザ・ビーチタワー沖縄のお得なプランを見る

4.ルネッサンスリゾートオキナワ

ルネッサンスリゾートオキナワ(外観)

ルネッサンスリゾートオキナワの位置
アクセス:那覇空港から自動車道経由で50分
住所:沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2

本島中部に位置する恩納村にあるホテルです。

恩納村はホテルも多く、食事をするところもたくさんあり、観光に行くのにも大変便利な場所。その中でもこちらのホテルはイルカと遊べるホテルとして有名で、特に子連れで沖縄に行くのには大人気のホテルです。
ルネッサンスリゾートのビーチ
▲ルネッサンスリゾートオキナワのビーチ

イルカと触れ合うプログラムは予約が取りづらく、プログラムに参加しないとイルカを近くで見ることはできませんが、たまにジャンプをしている姿を楽しむことはできます。
ラウンジ利用、マリンメニューが特別料金・または料金がかからず利用、ランチがついていたりと様々な特典がついている、クラブサビーという連泊特典があり、他のホテルでは味わえないリゾートライフが楽しめます。
ルネッサンスリゾートポリネシアンナイト
▲クラブサビー特典で見たポリネシアンナイト

部屋のバスルームはユニットバスになりますが、こちらのホテルにも温泉大浴場が完備されているので、足を延ばしてゆったりと疲れをとることができます。
>> ルネッサンスリゾートオキナワのお得なプランを見る

5.カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

カフーリゾートフチャクコンドホテルのホテル棟を向かいの道から撮影したもの

カフー リゾート フチャク コンド・ホテルの位置
アクセス:那覇空港から車で50分
住所:沖縄県国頭郡恩納村字冨着志利福地原246-1

このホテルの一番のメリットは立地

周辺に夜遅くまでやっている飲食店が多く(国際通りには敵いませんが)、あらゆる観光スポットにも行きやすい点がポイントです。近くに高速インターもありますので、交通の便も良いです。

部屋も広く、大人4名、子供(幼児)2名でも余裕がありました。

子供達が部屋中を走りまわっても、「狭い!危ない!」と気になる事があまりなく、音も響かないので、隣や下の方に迷惑をかける心配がありません。またベランダがミニバルコニーの様に広く、そこで子供達がシャボン玉をして遊ぶ事もできます。
カフーリゾートの部屋
▲キッチン付(スイート/ホテル棟)

レンジ、IHクッキングヒーターのついたキッチンと洗濯機が完備されている部屋もあるので、離乳食で汚れがちな手や口をすぐに洗ってあげることができるし、洗濯物などの多い子連れの長期宿泊には便利です。

無料貸し出しのアイテムも多く、加湿器や空気清浄機、安眠マクラ、ゲーム機など無料で借りることができます
在庫に限りもありますが、今まで借りれなかった事はありません。1才前後の子どもが必要なベビーバス、バウンサーもあり、家では使った事のないモノを借りられて助かりました。
>> カフーリゾートフチャク コンド・ホテルのお得なプランを見る

6.オリエンタルヒルズ沖縄

オリエンタルヒルズ沖縄
引用:オリエンタルヒルズ沖縄

オリエンタルヒルズ沖縄
アクセス:那覇空港から車で50分
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣79−1

このオリエンタルヒルズ沖縄は14棟すべてオールスイートルームになっていて広々と綺麗。
各部屋にはプライベートプールがあり、夜でもプールで泳いで遊ぶことができます。(ただ水深は150cmくらいあり)
丘の上にあるホテルなので海まで行くのが大変だと思う方はプライベートプールで遊泳できます。

部屋には泳げるほどのお風呂がついていて、家族全員で入れるくらい。
オリエンタルヒルズ沖縄の部屋オリエンタルヒルズ沖縄の部屋
たった14棟しかないので、宿泊している人も少ないですし、静かにリゾートを過ごすことができます。
子連れだと騒ぐ声などが気になるかなと思いきやプライベートの空間が広いので、意外と気になりません。

また、空港からの無料送迎サービスがあるのも特徴。事前に予約しておくことで無料で送迎してくれておしぼりとお茶のおもてなしがあります。

確かに値段は高いですが、それに見合うほどの感動を味わえます。
>> オリエンタルヒルズ沖縄のお得なプランを見る

7.カヌチャベイリゾートアンドスパ

カヌチャベイリゾートアンドスパ
引用:カヌチャベイリゾート

カヌチャベイリゾートの位置
アクセス:那覇空港から車で80分
住所:沖縄県名護市字安部156-2

ホテルの敷地が広いので移動がカートになりますがそれも子供は喜ぶポイント。特に乗り物好きの男の子におすすめです。

プライベートビーチが目の前にあり、プールも二か所あるのでホテルの外に出なくても十分楽しめます。レストランも和洋中、居酒屋などもあるので便利です。

通常のホテルに比べて部屋がとても広いので子供が走り回っても平気なくらいで、周りに気を遣って気疲れするなんてことはありません。

バス・トイレが別々なのも便利。

お風呂は洗い場と浴槽が別になっているのでこれもうれしいところ。特にランクが上の部屋ではなくてもこのタイプなのでバカンス気分を味わえました。

朝食会場は洋食(イタリアン)か和食のいずれかを選べるのですが洋食にするとバイキングです。このバイキングは子供への配慮もすばらしく、子供用のお皿やスプーン、フォークなどはもちろん子供が喜びそうなハンバーグやウインナーなども用意されていて満足していました。もちろん大人用の種類も豊富で楽しめます。
>> カヌチャベイホテル&ヴィラズのお得なプランを見る

8.沖縄都ホテル(都ホテルズ&リゾーツ)

沖縄都ホテル(都ホテルズ&リゾーツ)
引用:沖縄都ホテル(都ホテルズ&リゾーツ)

沖縄都ホテルの位置
アクセス:那覇空港からゆいれーる利用、安里・儀保・首里 各駅からタクシーで約5分、車で約20分
住所:沖縄県那覇市松川40

那覇市内で泊まるならここ

首里城や国際通りなど南部を観光するのに便利です。
首里城までは歩いて行けますし、国際通りなどもタクシーですぐなので、レンタカーなしでも沖縄を満喫できます。

ファミリールームであればバストイレ別で、ベッドも広いので添い寝もしやすいです。
ベビーバスやベビーベッドなどは無料で借りられるので、赤ちゃん連れの旅行でも安心。6ヶ月の子供を連れて行きましたが、部屋は清潔だしお風呂やベッドにも困らなかったので、旅行を満喫できました。
沖縄都ホテル(都ホテルズ&リゾーツ)のファミリールーム
▲ファミリールーム

なにより離乳食をレンジで温めてくれたりとスタッフの方の対応が良く、気持ちよく滞在できました。

旅行の目的を決めてからホテル選びを

沖縄本島は高速道路も通っているので那覇空港に到着してからもその日に北部の方に向かうこともできます。

とはいえ、那覇空港から本島最北端の辺戸岬までは約120キロ。
高速道路を使っても2時間30分かかるほど広いのです。

まずは旅の目的を決め、

  • 南部を中心に観光したいのであれば南部寄りのホテル
  • 南部も北部も行きたいのであれば恩納村や名護市などでアクセスが良いところ
  • 海を楽しみたい・静かにゆっくり過ごしたい・ホテルだけでも良いというのであれば北部のホテル

と観光やアクティビティ、買い物など目的に合わせてホテルを選ぶと失敗しません。

タイトルとURLをコピーしました