フサキリゾート(ノースウイング・スーペリアツイン)に子どもと宿泊

フサキリゾートのエントランス(ロータリー) 石垣島

フサキリゾートはこんなホテルだった

良かったところ

  • 朝食ビュッフェを事前に来店予約をする為、食材を取るのに混雑してなくていい!
  • 朝食券をランチ券やディナー券に変更が可能!
  • 連泊には嬉しい♪お部屋の清掃スキップでクーポン券GET!
  • プール遊びが充実している!
  • 屋外プールから海が近く、水着のまま移動できる
  • スタッフの対応が良い
  • とにかく、キレイで高級感ある作りに気分が上がる!

イマイチだったところ

  • 駐車エリアによって、ホテルから遠く、急な坂道がある(徒歩5分位)
  • DVDレコーダやトランプ等の貸し出しが有料(300円~800円/日)
  • 期待していた海が残念。。サンゴも魚も全然見られなかった。。
  • 周辺には徒歩で行ける飲食店がない

今お得なプランをチェックするフサキリゾート

フサキリゾート チェックインからお部屋まで設備いろいろレポ!

車で石垣空港から内陸部の最短ルートで約25分、海沿いを走ると約40分。

フサキリゾートのエントランス(ロータリー)

▲まずはロータリーでスタッフさんがお出迎え

フサキリゾートは新しい施設を建設工事中の為、工事車両の出入り口もあるので、ホテルの入り口と間違わないように注意。

フサキリゾートの玄関前(ロータリー)

ロータリーに入るとスタッフが出迎えてくれます。

荷物を預けて…夫は駐車場へ、私と子どもはチェックインへ。

フサキリゾートのエントランスに置いてあるシーサー

▲シーサーがお出迎え♪

チャックインカウンターは入り口 左手にあります。

ホテルの利用案内が多い!!手続き完了までに15分位かかりました。

小さい子どもにはつらいかもしれませんが、我が家の6歳の娘は自由気ままに探検していました。

駐車場は全部で3か所。ノースウイングの前P2が狙い目。(P3は坂道、P1は遠すぎる為送迎有)

ゲート式の駐車場です。駐車券をICカードに変えてもらえば、滞在中は自由に出入りできます。

ICカードを紛失してしまうと5000円の罰金が取られるので注意

フサキリゾートの吹き抜けロビー

▲ロビー前のセントラルビレッジ

「リゾートに来た!!」と感じさせてくれる作りです。

チェックインのとき、子どもは正面の水に手を入れて遊んでいました。中には石があります。

フサキリゾート(ロビーに置いてあるウエルカムドリンク)

▲ロビーにはウエルカムドリンク!!!

フサキリゾートのロビー待合室

▲「Lounge Bar ADAN」が横にあり、オープンは朝9時から夜23時半まで。

フサキリゾート(朝食の予約カウンター)

▲朝食時間の予約を先に済ませておきます

ビュッフェの混雑を避けるため、6:30~10:00までの間で予約します

7:30~8:00は混雑してしまうので、早めに予約する事をおすすめします。
朝食券をランチ券に交換可能。
朝食券をディナー券にすると、大人3000円OFF、子ども1500円OFF。

1回分をランチ券に交換して、プール隣接の「SEASAID BBQ 夏至南風」でハンバーガーにしました

フサキリゾートのプール隣接カフェ「SEASAID BBQ 夏至南風」でハンバーガー

▲ハンバーガー・ポテト・ビールにピクルスの食べ放題付き♪ (お得です)

フサキリゾートの大理石とタイルで高級感のある廊下

▲高級感ある廊下(大理石やタイルにテンションが上がってます)

プールで濡れたサンダルで歩くこともあります。

滑りやすいので注意が必要。

フサキリゾートの売店

▲お土産からお酒やスナック等、急な入用に便利なホテル内ショップ

フサキリゾートのコインランドリーと製氷機

▲各階にコインランドリーや製氷機の設備アリ

夜は部屋で泡盛飲むには必須の製氷機!!

部屋には氷を入れておくアイスペールにグラスも揃っています。

部屋はサウスウィング2階のスーペリアツイン

フサキリゾートのサウスウィングの2階(スーペリアツインのベッド)

▲泊まったのはサウスウィングの2階、部屋タイプはスーペリアツイン。

フサキリゾートの子ども用簡易ベッド

▲子ども用の簡易ベッド付き(標準設備ではソファになります)加湿器も置いてありました。

フサキリゾートのスーペリアツインのベッド脇の壁紙

▲ベッド脇の和モダン模様がオシャレ。かなりツボです。

フサキリゾートのお風呂、洗面所

▲洗面所&お風呂

フサキリゾートのシャワールーム

▲シャワー

フサキリゾート(サウスウィン・スーペリアツイン)のお風呂浴槽

▲浴室

フサキリゾート(サウスウィン・スーペリアツイン)のトイレ

▲トイレ。もちろんシャワートイレです。

フサキリゾートのアメニティ(クシ、カミソリ、ヘアゴム、綿棒、コットン、化粧落とし、洗顔、化粧水、乳液、ボディタオル)

▲アメニティ…クシ、カミソリ、ヘアゴム、綿棒、コットン、化粧落とし、洗顔、化粧水、乳液、ボディタオル

フサキリゾートのスーペリアツインの収納設備

▲お部屋の設備も豪華。ハンガー掛けが充実しているのは、嬉しいポイント。

フサキリゾートのスーペリアツインに置いてあるコーヒーメーカー

▲コーヒーメーカーもあります。飲みきってしまっても、補充依頼可能!

フサキリゾートの部屋にある引き出しの中にあるアメニティ

▲引き出しの中には金庫とゴキジェットなどがありました。

今お得なプランをチェックするフサキリゾート

屋外プールへ

フサキリゾートのプール

▲プール沿いのパラソルやベンチは宿泊者無料

プール利用するには、同意書を提出してリストバンドをもらいます(宿泊者と一般客の区別する為)
水深120cmあります。小さい子供用のアームリングが無料で貸し出しされています。
監視員の人数が多いので、安心できます。

フサキリゾートのパラソルにベンチ

▲まだまだあるあるパラソルにベンチ!(※一部有料個所もあるので、係員に確認しましょう)

フサキリゾートのアクアガーデン

▲子どもに嬉しいアクアガーデン(宿泊者無料)

ウォータースライダーがあったり、至る所で水しぶきが飛び交ったりとテンションMAX↑↑↑

フサキリゾートの屋外プールのアスレチックス

子どもが遊んでいるときは、親は水に打たれて肩こり解消(笑)

フサキリゾートの屋外プール(ベビー用)

▲アクアガーデンの隣にはBABY用プールもあります

フサキリゾートのプール横にある託児所

▲託児所も隣接しています

フサキリゾートの屋外プール横にあるこども用アスレチックス

▲アスレチックも隣接していて遊び方自由自在

フサキリゾートのプール横にあるバー

▲プールに隣接したバーもあります

ビーチへ

フサキリゾート(ロビーからビーチまでへの道)

▲ロビーを抜けるとビーチまで一直線!

プールとビーチは併設されていて、自由に行き来できます

フサキビーチの夕暮れ

▲海まではすぐの距離です

フサキリゾートのプライベートビーチの砂浜(台風がきていてパラソルがない)

▲ビーチにはパラソルやベンチがありますが、この日は台風に備えて避難されてました

台風が近づいてきているため、透明度がなかったのが残念。しかも宮古島で見たようなサンゴを期待したけど、ここの海にはありませんでした。

フサキビーチ(パノラマ撮影)

▲パノラマモードで撮影!かなり広いです。

浜辺には流れてきた貝殻やサンゴがあって、子どもと集めあいっこしました。

フサキリゾートのプライベートビーチに置いてあるサマーベッド

▲一部残っていたところをパシャリ

フサキリゾートのプライベートビーチにあるアクティビティ受付カウンター

▲アクティビティの申込やシュノーケル等の貸し出しはこちら

フサキリゾートのプライベートビーチにあるビーチショップ

▲こちらはビーチショップ。

フサキビーチ内のビーチショップ

▲サンダルや帽子、水着、Tシャツ、サングラス、浮き輪、砂遊びグッズなどが揃っています。

夜のホテルを散策

フサキリゾートのエントランス(夜のライトアップ)

▲朝とはまるで違った顔をみせてくれます

フサキリゾートの外観(ライトアップされた様子)

▲水と木がライトアップされて風に揺れている様子が絶妙に美しい

朝食バイキングへ

翌朝はビュッフェへ。

フサキリゾートの朝食ビュッフェの受付

▲受付を済ませます。混雑時はこちらで待つことも。

フサキリゾートの朝食ビュッフェ(セントラルヴィレッジ)の様子

▲いざ会場入り!!照明がとってもキュートでテンション上がる。

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のフルーツドリンク

▲フルーツドリンクにコーヒーメーカー、紅茶の種類も豊富!

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のキッズコーナー

▲一番手はキッズコーナー。子どもの腹を満たしてもらいます。

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のおかゆコーナー

▲おかゆには薬味もいっぱい!

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のパンコーナー

▲パンの種類も豊富!パン好きにはたまらない。フレンチトーストを目の前で焼いてくれます。

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のジャム・マーガリンなど

▲ジャムやマーガリンも沖縄風味!(黒糖マーガリン、紅芋マーガリン、パッションフルーツジャム、パイナップルジャムなど)

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のソーキそばコーナー

▲ソーキそばのリクエストもできちゃう。

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のジーマーミー豆腐

▲ジーマーミー豆腐

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)の朝食ビュッフェに並ぶ沖縄料理

▲左からパパイヤの黒糖漬け、もずく佃煮、柚子味噌(?)、梅干し、ピリ辛ゴーヤ。

フサキリゾートのレストラン(セントラルヴィレッジ)のスパークリングワイン

▲なんとびっくり!ビュッフェにスパークリングワインも常駐してます。

ビュッフェは、島もの料理もたくさんあって、一日では完食できないくらいの種類の豊富さ。

特に良かったのはサラダバー。ドレッシングの選択肢もいっぱいでした。

中庭を散策

フサキリゾートの中庭

▲おなかがいっぱいになり、中庭を散歩。

フサキリゾートの中庭(台風でヤシの木がしなっている様子)

▲こちらは台風直撃中。ヤシの木が風で揺れています。

フサキリゾートに泊まった感想

敷地が広大なので、ホテル内の散策でも十分楽しめます。市街地にも車で10分程度なので、外食にも行きやすいです。

台風の為ビーチアクティビティが出来なかったのが残念ですが、いろいろなマリンスポーツが楽しめるとのこと。

料金に見合った、ホテルの設備。特に外観や内観がゴージャスで素晴らしかった。

朝食ビュッフェも美味しいし、それをランチに変えてもとても満足いくものでした。

また、フサキリゾートは2020年に新しい施設が完成する予定です。

大浴場や屋内プールだそう。これはまた来たくなる。

今回はノースウイングに宿泊しましたが、ヴィラタイプもあるので、次回はこちらのプランで行きたいと思います。

今お得なプランをチェックするフサキリゾート

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ(石垣島)の基本情報

住所:〒907-0024 沖縄県石垣市字新川1625
電話番号:0980-88-7000
ホテルの公式HP:https://www.fusaki.com/
評価概要
レビュー日
レビューアイテム
石垣島 フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ
評価
51star1star1star1star1star

コメント

タイトルとURLをコピーしました