【持っていって良かった】子連れ沖縄旅行に便利な持ち物準備リスト

沖縄子連れ旅行に便利な 持ち物準備リスト 子連れ沖縄旅行の準備

今までの旅行で持っていて良かったものなどをまとめました。

必需品

財布、航空券、スマホ 絶対忘れちゃダメ!
ETCカード レンタカーでもETCカードは自分のものを使用します。忘れがちなので注意!
オムツ 現地調達も可能だけど、ホテルのコンビニだと3枚200円など割高気味。ドラッグストアを探すのも大変なので、多めの持参がおすすめ。
おしりふき 食事時にも使えて何かと使える。4泊した時でも一パックあれば十分だった。
ビニール袋、ジッパー付袋 汚れたものやゴミ入れ、汚れたオムツ入れとしてなど必ず使う。ジッパー付は食べかけや濡れたもの、汚物入れに使える。
健康保険証、お薬手帳 急な怪我、病気のときに。
絆創膏、ムヒ、胃薬、鎮痛剤あたりがあれば便利。
離乳食 離乳食期の赤ちゃんに。
哺乳瓶、粉ミルク 赤ちゃんに。洗えるように哺乳瓶用ブラシも持っていくと○。
子ども用スプーン&フォーク 食堂などではお箸しかないところもあるため。
マグ、ペットボトル用ストロー マグだと洗ったりが面倒なので、ペットボトル用ストローのほうがおすすめ。
おやつ 愚図った時などに持っていると便利。
免許証 レンタカーを借りる、運転時に必須。
子どもの暇つぶしグッズ 絵本、お絵かきセット、ゲーム、おもちゃなど飛行機や待ち時間などに便利。
抱っこ紐 段差や船移動などを考えるとベビーカーより抱っこ紐のほうが◎。
日焼け止め 夏はもちろん冬でも紫外線対策を。車の中でも日は当たるので必須。
水着、水遊び用パンツ 冬でもホテル内のプールで泳いだり。
タオル、ハンカチ 汚した時や急な雨のときなど1枚ずつ持っていると便利。
着替え、パジャマ、下着 長期の旅行ならホテルの洗濯機、乾燥機を使う方が荷物が少なくて済む。
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、クレンジングなど ホテルにもあるが、特に子供はいつも使っているものを持っていた方が安心。
帽子 日差しが強いので必須。
サンダル 海水浴、水遊びに。ホテル内にもだいたい売っている。
貴重品用バッグ 我が家はすべての手荷物を詰めたリュックをホテルのロビーに置いてきてしまったことあり…(あとで見つかりました(;^ω^))子どもグッズなどを入れた大きいバッグと貴重品の入った小さなバッグに分けると安心です。
レジャーシート 小さいものでも海水浴時にあれば便利
ボールペン、はさみ なにかと使う。1本あれば十分。
充電器 忘れると辛い。
化粧品、スキンケアグッズ

あると便利

エコバック 着替えを入れたり、お風呂に行くときに持っていったりかなり使える。大きめのものが○。
DVD・音楽CD レンタカーの中で流したり。子ども用にも。
ガイドブック・地図 スマホやタブレットも便利だけど、地図が一枚あると現在地など把握しやすくて便利。
ベビーカー 我が家は持っていっても全く使わなかった。ほとんどの航空会社では基本的に預ける料金はかからず無料なので、とりあえず持っていってレンタカーに積んでおくのもアリ。
折り畳み式テント 海水浴時などの着替えに便利
子ども用歯ブラシ・歯磨き粉 大人用はアメニティにあるけど子ども用がない場合も。
ブラトップ・おやすみブラ 寝るとき使う。
食器洗剤 子ども用のスプーンやフォークを使うたびに洗ったため、100均の醤油ボトルなどに詰め替えて持っていくと便利。
洗濯用洗剤 ホテルのランドリーでは無料で使えるものが多いが、汚れがひどくて手洗いする場合に便利。(ズボンにウン○漏れした時に便利でした(;・∀・))
フードカッター ソーキそばなど麺類や大きな食べ物を切るのに便利。

 荷物は極力減らす!

あまり荷物が増えると大変だし飛行機でもお金がかかる可能性があります。

我が家は最高4泊5日しましたが、ホテル内に無料で使える洗濯機・乾燥機があったので、4人家族で68Lのキャリーバックで十分でした。

↓買ったのはこれ

お土産はいつもホテルから宅急便で送っちゃってます。

あまりたくさん買わないというものありますが、沖縄からでも毎回2,000円以下で送れるので、子連れなら宅急便が圧倒的に楽です。

(段ボールはホテルにくださいと言ってご厚意で頂いています※ホテル側のご厚意なので絶対ではありません※下の折り畳みボストンバックを持っていって詰めて発送するのも手です)

できれば手持ちで持ち帰りたい!という方は、折り畳みのボストンバックを持っていくと便利です( ・◡・ )

↓こういうやつ

コメント

タイトルとURLをコピーしました